日経クロステック Active - システム導入のための意思決定支援サイト -

IT新着記事

  • ソリューションクローズアップ[SaaS-オンプレミス連携]

    オンプレミス型のDataSpiderを提案、安全性を重視した構成に

     RFPのリクエストに合わせて、アプレッソのEAIツール「DataSpider」を利用したソリューションを提案する。システム形態は、対象システムの重要性を考慮し...

  • DATA&DATA

    急拡大するスマホ向けアプリ市場

     国内のスマートフォン向けのアプリケーション市場が急成長している。矢野経済研究所の調べによると、2012年の市場規模は前年比70%増の139億9000万円になり...

  • ビッグデータ大作戦

    データが語り出す

     データを自ら生み出しても、そのままでは宝の持ち腐れになる。POSデータのような単純な数値データであっても、別の分析要素を加えれば、顧客の購買動機など、新たな知...

  • ソリューションクローズアップ[SaaS-オンプレミス連携]

    ASTERIAをオンプレミスで運用、既存EAI流用し、変更を最小限に

     オンプレミス型のソリューションを提案する。EAIツールには、インフォテリアの「ASTERIA WARP」を採用する。具体的なシステム構成としては、既存システム...

  • 日産自動車のモジュラーデザイン戦略

    第4回:新興国で量産するから安い、わけではない---設計の共通化による生産コスト低減

     日産自動車の新型小型車「マーチ」は、その中身とは別の点で業界の耳目を集めている。タイや中国など新興国だけで量産する体制に踏み切ったからだ。日本では生産しない。...

  • ビッグデータ大作戦

    データを自ら生み出す

     通信手段の進化と低価格化により、様々な場所から、ビジネスに活用できるデータを収集できるようになった。では、どこに着目すればビッグデータの種を探せるのか。5社の...

  • IT部門必読!製品/ベンダーの正しい選び方

    第4回 製品を選ぶのか、ベンダーを選ぶのか

     前回は、IT製品を正しく選定するためには、製品とSIベンダーのどちらを優先して検討すべきなのか、について検討した。そして、自社に好循環をもたらすSIベンダーを...

  • ソリューションクローズアップ[SaaS-オンプレミス連携]

    SkyOnDemandでネット経由連携、SaaS上にスクリプトを開発

     EAIとして、テラスカイが開発・提供しているSaaS「SkyOnDemand」を利用し、インターネット経由でSalesforce CRMと既存システムを連携さ...

  • DATA&DATA

    医薬品関連IT市場が2000億円を超える

     医薬品の製造や流通、安全管理などに用いるITの国内市場が堅調だ。IDC Japanによると、2011年の市場規模は2012億円(前年比1.4%増)で、初めて2...

  • ビッグデータ大作戦

    誰もがスタートラインに

     京都駅から特急列車で約2時間半。志賀直哉の小説の舞台としても有名な兵庫県北部の城崎温泉で、全国でも珍しいデータ活用の取り組みが進んでいる。FeliCaチップを...

  • ソリューションクローズアップ[SaaS-オンプレミス連携]

    連携システムは企業IT基盤の中核、シンプルかつ拡張が容易な仕組みに

     国内でクラウドが採用され始めた当初は、電子メールや社内ポータルなど、基幹系以外のシステムに適用する企業が多かった。しかし最近は、事業に直接関係する基幹/業務系...

  • DATA&DATA

    レーザー複合機の出荷台数は64万4000台

     2011年のレーザーMFP(複合機)の国内出荷台数は64万4000台(前年比0.8%増)で、前年並みを維持したことが、IDC Japanの調査で分かった。東日...

  • 発注の軌跡

    業務知識の豊富さをアピール 見積料金の見直しに腐心

     自社の知名度の向上やパッケージソフトの拡販につながりそうな案件だ。業務知識を武器に、商談は順調に進んだ。ところが見積額と顧客の予算に1000万円の開きがあった...

  • 強い設計力

    第7回:テーマを明確にし妥当性を検証

    構想力は,製品設計だけでなく生産設備の設計でも重要だ。特に,現場の改善は現物による試行錯誤をしがち。どの作業を改善するのかというテーマを明確にし,妥当性を検証し...

  • 日産自動車のモジュラーデザイン戦略

    第3回:調達コスト低減のカギは軽量化、共通部分は「筋のいい」設計に

    日産自動車の新型小型車「マーチ」は、その中身とは別の点で業界の耳目を集めている。タイや中国など新興国だけで量産する体制に踏み切ったからだ。日本では生産しない。そ...

  • 強い設計力

    第6回:ポンチ絵でアイデアをまとめる

    第1試作前の初期構想では,四つの構想案を比較した。誤動作の可能性や操作に必要な力の大きさ,着脱の容易さといった項目ごとに,各構想案を評価した。開発を担当した今野...

  • ユーザー企業に聞きました

    近々、スマートフォンを購入しますか?

     新規販売台数に占めるスマートフォンの割合が高まっている。ある調査では、月間の携帯電話機の販売数のうち8割近くがスマートフォンだという。スマートフォン用OSの安...

  • 強い設計力

    第5回:試作品による試行錯誤で解決

    中小企業が独自製品の開発に挑戦する際には,新規設計の部分が多くなりがちだ。板金加工と油圧ジャッキの生産・販売を手掛ける今野製作所(本社東京)が取り組んだ開発事例...

  • インタビュー

    事業継続と災害復旧の分野に集中してユーザーの需要に答えよう

     米FalconStor Softwareは、データバックアップやDRなど、情報システムのデータを保護するためのソフトウエア製品を開発している企業。ストレージを...

  • ガートナー直伝!IT導入ワンポイントアドバイス

    デスクトップ仮想化(2)---重要なベンダー選択、3ケタ以上の導入実績が目安

     デスクトップ仮想化を導入するときに非常に重要になるポイントが、ベンダー選択である。ここでは、ベンダー選択の注意点を解説しよう。