いまや企業は、セキュリティ脅威がもたらすリスクとバランスを取りながら、インターネットを積極的に活用しなければならない時代となっている。そのために、ファイアウォールやウイルス対策ソフト/ゲートウエイを中心とするセキュリティツールを駆使した“適切な”インターネット利用制限が重要になる。そこで、インターネットをビジネスに積極的に活用する一方で脅威対策を強化することを目指したファイアウォール/UTM導入プロジェクトの提案を募った。