目次

  • 「データ削除は絶対に不可」、PwCが金融犯罪対策サービスにブロックチェーン

     英PwCは2015年11月から、顧客情報を金融機関に提供するサービス「Know Your Customer(KYC)」を販売している。複数の金融機関で顧客情報を共有して、金融犯罪の予防に役立てるためのものだ。 同社はこの情報提供サービスに、ブロックチェーンを導入する。金融犯罪対策の現状と見通しをP…

  • 勘と経験と度胸の不動産営業をITで変革

     データとITで、旧態依然とした不動産業界を変える――。不動産ビジネスとITを掛け合わせた不動産テックのベンチャー、リーウェイズの巻口 成憲CEOはこう意気込む。

  • マスターカードは今や、クレジットカード企業ではない

     従来のカードブランドという枠を超え、マスターカードという企業が目指す方向性とは。同社 プロダクト責任者のギャリー・フラッド氏に話を聞いた。

  • 午前中に出たデータ分析の業務活用アイデアは午後検証できる

     米テラデータは2016年4月、新しい製品・サービス群「Teradata ハイブリッド・クラウド」を発表した。その概要を製品・サービス開発のトップに聞いた。

  • 通信建設事業は曲がり角、非キャリア系B2B2C事業を伸ばす

     通信事業者のインフラ整備を担う通信建設業者のうち、協和エクシオやコムシスホールディングと並び、業界3強の一角を占めるのが、ミライト・ホールディングスだ。携帯大手各社のネットワーク投資が一段落し、工事が減少していることから通信建設業者は曲がり角を迎えている。そんな中、同社は非キャリア事業を伸ばすべく…

  • App Storeアプリだけで仕事効率化は厳しい

     米アップルの子会社、ファイルメーカー日本法人は2016年5月11日、業務アプリの開発実行環境の最新版「FileMaker 15 プラットフォーム」を発表した。日本法人トップのエプリング社長に、新製品の開発方針や企業向けビジネス戦略について聞いた。

  • 変革の渦中にある金融業界、デジタル化の旅路はITインフラ改革から

     FinTechの波が押し寄せ、世界中の金融機関が変革の必要性に迫られている。IT支出に巨額を投じる金融業界の変化は、インテルにとっても人ごとではない。金融業界を担当するMike Blalock ゼネラルマネジャーは、金融機関はデジタルシフトを加速させるために、ITインフラのアップデートが必要との認…

  • 「大こけ」の反省から生まれた新バージョン 海外でも手応え十分 

     Webフィルタリングソフトや情報漏洩対策ソフトなどを出荷するデジタルアーツ。昨今は他社製品との連携強化と海外市場獲得に意欲的だ。同社社長の道具登志夫氏に市場動向と2016年の事業戦略などを聞いた。

  • 今がワイヤレス技術獲得の時機と判断、仮想EPCでMVNOを安価に実現

    スイッチやルーターといったネットワーク機器を手掛ける米ブロケード コミュニケーションズ システムズ。同社は「New IP」というキーワードを掲げ、SDN(ソフトウエア・デファインド・ネットワーキング)やNFV(ネットワーク機能仮想化)などの技術開発を進めている。4月にはWi-Fi機器ベンダーの米ラッ…

  • 日本の経営情報学はガラパゴス、今が脱却の好機

     ITと経営のかかわりを数値や形式値に置き換え、評価する「経営情報学」は、アカデミックの色合いが濃く、一般には知られていない。経営情報学の研究を推進する一般社団法人経営情報学会で過去に会長を務めたことのある、慶応義塾大学の國領二郎教授と早稲田大学の平野雅章教授に、最近の活動内容を聞いた。

  • これからのソフト開発に必要なのは「安全とプライバシー」だ

     米国の国土安全保障省サイバーセキュリティ通信室でソフトウェア&サプライチェーン・アシュアランス(SSCA)担当ディレクタを務めたジョー・ジャーゾンベック(Joe Jarzombek)氏は、2015年12月に米シノプシスに参画した。ソフトウエアの安全性を高める「包括的なツールスィートを持っている」こ…

  • IoTやデジタルマーケティング分野を中心に企業のAzure活用を促進

     米マイクロソフトと米アクセンチュアが2000年に合弁で設立した米アバナード。同社はマイクロソフト製品に特化したシステム構築サービスを手掛ける。米アバナードのアシーシ・クマール氏は、Chief Growth Officer(CGO、最高業績拡大責任者)兼デジタルリードとして、成長戦略や事業推進に加え…

  • 初めて100GbE対応スイッチでもOSとしてLinuxを利用できるようになった

     InfiniBandやEthernetに対応したデータセンター向けのスイッチやネットワークカードに強みを持つ米Mellanox Technologies社。2016年4月7日には、米Cumulus Networks社が提供するネットワークOS「Cumulus Linux」を同社のEthernetス…

  • ブロックチェーン/AIをバックアップサービスに取り込みたい

     イメージバックアップを中心とした様々なデータ保護製品やサービスを提供する米アクロニス。来日した同社CEO(最高経営責任者)のセルゲイ・ベロウソフ氏に市場動向と次期サービスについて聞いた。

  • ワークスタイル変革から社会インフラへ、ブイキューブ中期経営計画の勝算

     Web会議大手で2015年に東証一部上場を果たしたブイキューブ。同社は2月に中期経営計画を発表し、教育や医療、金融、ロボティクスなどの社会インフラ分野を新たな成長分野として位置付けた。同社が狙う成長戦略の勝算を、間下直晃代表取締役社長 CEOに聞いた。

  • 「Pokemon GO」の共同開発、大事にしたのは理念の共有

     任天堂が2016年中にサービスを開始するスマホゲーム「Pokemon GO」が注目を集めている。2016年3月29日に限定ユーザーだけに公開されたフィールドテストが始まった。共同開発を担当するのが、位置情報ゲーム「Ingress」を手掛ける米ナイアンティックだ。アジア地域のマーケティングを統括する…

  • 「手を引く案件ではなかった」、大和総研がミャンマーの取引所システム構築に挑んだ理由

     2016年3月25日、ヤンゴン証券取引所に鐘の音が鳴り響いた。2015年12月に開設したミャンマー初の証券取引所における上場第1号を記念するものだ。同取引所設立に当たって、取引システムの構築に奮闘したのが、古くからミャンマーに進出していた大和総研だ。副社長として、証券取引システム構築の指揮を執った…

  • ほとんどの人は300時間でプログラミングを習得できる、カギは「質問できる人が近くにいるか」

     TECH::CAMPは、「未経験者が1カ月でサービスを作れるようになること」を目指す短期集中型のプログラミング教育サービスだ。RubyのWebアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」(以下Rails)のコースが中心で、iOSアプリ開発のコースもある。TECH::CAMPを運営す…

  • ERP第三者保守でコストを削減し、イノベーションに投資せよ

     欧州SAPや米オラクルが開発するERP(統合基幹業務システム)などの保守を、開発元に代わって提供する米リミニストリート。いわゆる「第三者保守サービス」のベンダーである同社は、開発元が提示する保守費用の半額で保守サポートサービスを提供する。日本市場には2014年に本格参入し、55社までユーザー企業を…

  • GoogleやFacebookの強さの源泉、「プライバシーシールド」の舞台裏

     米国とEU(欧州連合)は2016年2月に、欧州から個人データを米国に移すことを許容する「プライバシーシールド」という新たな合意を公表した。この合意によって、GoogleやFacebookなどの米企業は、欧州の個人データを域外に持ち出して利用できる。2000年から続いた「セーフハーバー合意」に代わる…