Twitterを活用した顧客とのコミュニケーション活性化基盤構築を提案する(表1)。ソーシャルメディアを通じた「会話」によって来店促進を図る。そのために、各店舗からの情報発信、販売促進施策、Twitterでの発言の集約、分析、情報発信者特定による顧客の一元管理と分析などのほか、組織・ブランドとしての対応方針策定や担当者のトレーニング、コミュニケーションのアイデアまで、包括的なコンサルティングを実施する。

表1●アジャイルメディア・ネットワークの提案内容
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。