マルチデバイス、マルチネットワーク、マルチユースのポリシーをベースに、端末からバックエンドのサーバー、データセンター、ネットワークを合わせたソリューションを提案する(表1)。

表1●KDDIの提案内容
[画像のクリックで拡大表示]

 具体的には、情報表示用アプリを開発して端末に搭載し、情報配信用サーバーから情報提供する構成。情報配信用のサーバーは新規に構築するものとし、当社認定のデータセンターに設置する。端末からはau携帯電話網、UQコミュニケーションズのモバイルWiMAXのいずれかを介し、インターネット経由でデータセンターにアクセスする(図1)。

図1●データセンターに中継システムを設置してAndroidアプリから利用する
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。