発注システムの用途では既に実績があるサードパーティー製のアプリケーションに、当社のクラウドサービス、iPadを組み合わせたソリューションを提案する(表1)。パッケージアプリを使うことで短期での開発が可能である(利用開始まで約1カ月の見込み)。

表1●ソフトバンクモバイルの提案内容
[画像のクリックで拡大表示]

 業務アプリケーションに採用するのは、アイデアズが開発した「発注やろう」。本来はiPhone用の同製品をカスタマイズしてiPadに搭載、ABC社の取引先顧客に提供するものとする。端末には別途、VPNクライアントソフトもインストールする。

 「発注やろう」は、商品検索、在庫確認、購入、履歴検索といった機能を標準で備えたシステム製品で、サーバーソフトと端末用の専用アプリで構成する。このサーバーを当社の「vCloud」上で動作させ、端末から直接アクセスするようにする(図1)。

図1●「vCloud」を活用しIP-VPN経由で接続
iPadには専用アプリを搭載し、インターネットVPNゲートウエイ経由でIP-VPNに乗り入れる。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。