クラウドが従来の運用の常識を覆そうとしている。「言われたとおりにシステムのお守りをする」というイメージはもう古い。ユーザー企業14社や識者への取材を通じて、新たな運用に向けた取り組みを探る。