図5●実業務に近いテストデータを自動で生成
情報漏洩対策を施しながらテーブル構造を壊さず素早くテストデータを生成するのはかなり難しい。米Oracleの「Data Masking」は、マスキングとサブセット生成という機能を備え、負担が大きかったテストデータの準備作業を自動化できる

記事へ戻る