国内BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)市場は、2015年度に3兆3439億円に達しそうだ。矢野経済研究所が調査結果を発表した。2011年度の実績は3兆60億円だった。2009~2015年度の年平均成長率は3.0%。システム運用やデータセンター関連など、IT系BPO市場がけん引役となる。矢野経済研究所は、コールセンターなど非IT系BPO市場に比べて安値競争になりにくいことなどが、IT系BPOが伸びる理由だと分析する。