WRC-1167GHBKの外観
WRC-1167GHBKの外観
[画像のクリックで拡大表示]

 エレコムの「WRC-1167GHBK」、「WRC-1750GHBK」は、IEEEE 802.11ac(ドラフト)に対応した無線LANルーターである。2004年12月にグループ会社となったロジテックの無線LAN部門が、エレコムブランドに変わって投入する新製品の第1弾。WRC-1167GHBKは最大867Mビット/秒、WRC-1750GHBKは最大1300Mビット/秒の通信速度を持つ。

 両製品とも、セキュリティ機能を強化しており、こどもネットタイマー機能、WPA2-PSK(AES)暗号化方式対応、アクセスコントロール機能などのセキュリティ機能を搭載する。例えば、こどもネットタイマー機能は、Wi-Fi対応ゲーム機などの無線LAN子機ごとに、インターネットに接続する時間を制御できる。Wi-Fi対応ゲーム機を「1日に1時間だけインターネットにつなげる」ように設定しておけば、こどもがゲームをする時間やゲームのために「ネット漬け」になるのを防げる。

 Wi-Fi対応ゲーム機やスマートフォン/タブレット端末などの通常の無線LAN機器とは、5GHz帯のIEEE 802.11a/n規格と2.4GHz体のIEEE 802.11b/g/n規格で接続可能。5GHz帯と2.4GHz帯の機器を同時に接続できるデュアルバンドに対応。

 有線では、WAN側1ポート、LAN側4ポートのRJ-45端子があり、自動で通信速度(LAN規格)を認識する。認識するLAN規格は、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tの3種類。

 Windowsパソコン用にインターネット接続設定が簡単にできる「かんたんセットアップツール」をCD-ROMに収録して提供する。また、iPhone/iPad用はApp Storeから、Android用はGoogle Playから無償で入手できる専用アプリ「QR link」を使えば、QRコードを読み込むだけでスマートフォン/タブレット端末のWi-Fi設定が可能。本体のボタンを押すだけで無線LAN設定が完了する「WPS機能」も搭載する。

WRC-1167GHBK、WRC-1750GHBKの概要
主な製品内容 IEEEE 802.11ac(ドラフト)に対応した無線LANルーター。2004年12月にグループ会社となったロジテックの無線LAN部門が、エレコムブランドに変わって投入する新製品の第1弾。WRC-1167GHBKは最大867Mビット/秒、WRC-1750GHBKは最大1300Mビット/秒の通信速度を持つ。
価格オープン価格
発表日2013年8月20日
提供開始2013年8月下旬