パブリッククラウドの利用が進み、重要なシステムをクラウド上に構築するケースが増えている。その際、オンプレミスと同じ感覚でクラウドに商用ソフトを導入すると、思わぬライセンス違反につながる可能性がある。ITエンジニアが知っておくべき注意点を解説する。