>>目次へ

基本情報

サービス名称など
名称機械予防保全支援システム「CareQube(ケアキューブ)」
紹介サイトURLhttp://www.qualica.co.jp/service/manufact/ams/careqube/index.html

サービス内容
サービスの基本タイプ汎用業務系
サービスの種類M2M、稼働監視
サービスの内容・機能機器に設置したセンサーからデータを収集し(M2M)、稼働状況を遠隔監視できるほか、それぞれの機器をメンテナンスするタイミングを予測し、専用の画面で可視化することができる。即ち設備や機器が故障する前に対策が打てるようになり、常に良好な稼動状態を保ち、停止期間も最小限に抑えることができる。データはFOMA経由で収集するので、ネットワークが引けないような場所にも対応できる。センサーは多種多様なものに対応できる。
利用可能なクライアント種別パソコン(ブラウザー)、スマートフォン/タブレット端末

カスタマイズ関連
画面のカスタマイズ方法提供企業がカスタマイズ
業務ロジックの設定・構築方法提供企業が設定
データベースの設計・構築方法提供企業が設計
他システムとの連携方法個別対応
導入支援やカスタマイズを実施する国内での認定パートナー企業数-
業務パターンなどを設定済みのテンプレート数特になし

料金、契約方法、保証するサービスレベル、保守サポート体制、運用セキュリティ、実績は次ページ以降

本サービスに関する情報は2013年7月時点。内容は、サービス提供会社からの申告をそのまま掲載しています。サービス内容の詳細や最新状況は各サービス提供会社にお問い合わせください。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。