MousePro SV220SWシリーズの概観
MousePro SV220SWシリーズの概観

 マウスコンピューターの「MousePro SV220SW シリーズ」は、SSDとHDDを搭載したNASサーバーである。使用頻度の高いデータをSSDに、それ以外のデータはHDDに格納するといった「記憶域最適化」機能を備えており、DTPやWebデザイン、CGや映像編集、CADエンジニアリングなど、大容量データを扱う作業に向く。

 CPUにPentium G3220(2コア、動作周波数3.00GHz)、メモリーは標準で4Gバイト(最大16Gバイト)を搭載する。OSは、Windows Strage Server 2012 R2 Workgroup Editionを採用。これにより、使用頻度の高いデータをSSDに、それ以外のデータはHDDに格納するといったストレージ最適化機能のほか、データ共有設定やセキュリティなどの運用管理業務の支援機能も備えた。また、既存のActive Directory環境に追加でき、ネットワーク環境やユーザー設定をそのまま利用できる。

MousePro-SV220SWシリーズの概要
主な機能SSDとHDDを搭載したNASサーバー。OSはWindows Strage Server 2012 R2 Workgroup Edition。使用頻度の高いデータをSSDに、それ以外のデータはHDDに格納するなどのストレージ最適化機能を備える。
発表2014年5月28日
提供開始2014年5月28日

MousePro SV220SWシリーズのモデル別構成と価格
MousePro SV220SWシリーズのモデル別構成と価格
[画像のクリックで拡大表示]