図●アプリケーションストアの画面
図●アプリケーションストアの画面
[画像のクリックで拡大表示]

 シトリックス・システムズ・ジャパンのCitrix Workspace Suiteは、同社のモバイル向けソリューションをまとめたスイート製品。製品に含まれるのは、同社のデスクトップ仮想化ソフト「XenDesktop」、アプリケーション仮想化ソフト「XenApp」、モバイル環境の統合管理ソフト「XenMobile」、クラウドのデータ共有サービス「ShareFile」、負荷分散装置「NetScaler」など。希望小売価格は1ユーザー当たり7万200円(税別)で、各製品を個別に買うより割安に購入できる。

 XenDesktopとXenAppは、WindowsデスクトップおよびWindowsアプリケーションをモバイル端末などに向けて配信するソフト。XenMobileは、モバイル端末を一元管理するMDM(モバイルデバイスマネジメント)機能や、モバイル環境からアプリケーションやデータへのアクセスを管理するMAM(モバイルアプリケーションマネジメント)機能を提供する。

 Windowsアプリケーション、Webアプリケーション、SaaSアプリケーション、モバイルアプリケーションを集約した「アプリケーションストア」を提供(図1)。タブレット、スマートフォン、パソコン、Macなどで動作するクライアントソフト「Citrix Receiver」から、これらのアプリケーションにアクセスする仕組みだ。Citrix Workspace Suiteは、セキュアなメール、カレンダー、ブラウザなどを、ネイティブなモバイルアプリケーションとしてあらかじめ備えており、ユーザーはこれらを利用することもできる。

Citrix Workspace Suiteの概要
概要デスクトップ仮想化ソフト「XenDesktop」、アプリケーション仮想化ソフト「XenApp」、モバイル環境の統合管理ソフト「XenMobile」、クラウドのデータ共有サービス「ShareFile」、負荷分散装置「NetScaler」などをまとめたスイート製品。
価格1ユーザー当たり7万200円(税別)
発表2014年5月30日
提供開始2014年6月30日