Citrix NetScaler MPX 22120の外観
Citrix NetScaler MPX 22120の外観
[画像のクリックで拡大表示]

 Citrix NetScalerは、Webアプリケーション配信に必要な機能を搭載したオールインワン型のアプライアンス製品。L4ロードバランス、L7コンテンツスイッチング、コンテンツの圧縮とキャッシュ、SSL処理、ネットワーク最適化などの機能を提供する。

 主なラインナップとして、専用ハードウエアによる物理アプライアンス「NetScaler MPX」、XenServerやVMwareESX Serverなどのハイパーバイザー上で動作する仮想アプライアンス「NetScaler VPX」、仮想アプライアンスを実行するための専用ハードウエア「NetScaler SDX」の3つがある。

 独自の「NetScaler TriScaleテクノロジー」により、リソースを必要なときに必要なだけ利用できるようにしている。具体的には、ライセンスファイルを更新することで、単体のアプライアンスの性能を、オンデマンドで向上できるほか、最大32ノードまでクラスタリングしたり、最大80の仮想アプライアンスを1台のNetScaler SDX上で実行させたりできる。

 2014年6月提供開始の「NetScaler 10.5」では、モバイルデバイスへのアプリケーション配信に要する時間を短縮する技術「Citrix NetScaler MobileStream」を新たに搭載。ダウンロードするデータ量の最適化できるほか、レガシーの通信技術やWebサイトデザインに起因する、散発的な接続性の問題を排除することにより、モバイルアプリケーションの読み込みと実行を大幅に高速化できるとしている。

NeoFace Monitorの概要
製品名Citrix NetScaler 10.5
販売シトリックス・システムズ・ジャパン
主な機能L4ロードバランス、L7コンテンツスイッチング、広域負荷分散、コンテンツの圧縮とキャッシュ、TCPマルチプレキシング、SSLオフローディング、SSL VPN、L4/L7 DoS防御、コンテンツフィルタリング、Multi Path TCP/SPDY対応、など。
価格要問い合わせ
発表2014年5月30日
提供開始2014年6月