うるるの「fondesk(フォンデスク)」は、電話の取り次ぎを代行するサービスである。オフィスにかかってくる電話の対応を代行し、電話の内容をチャットサービス(Slack、Chatwork、Microsoft Teams、LINE)やメールで報告する。「電話対応をなくして職場を静かな環境にしたい」というニーズや、「受電漏れを防ぎたい」というニーズに適する。

fondeskの着信ブロックリストに電話番号を登録できる
(出所:うるる)
[画像のクリックで拡大表示]

 受電内容は、チャットやメールに履歴として残る。このため、何度もかかってくる営業電話のような、対応する必要がない電話番号を可視化できる。この上で、あらかじめ登録しておいた電話番号からの着信をブロックする機能も備える。「対応する必要がない電話番号については、オペレータにつないで受電報告をさせるのではなく、そもそも着信をブロックしたい」というニーズを満たす。着信拒否の受電は課金対象とはならない。

 着信をブロックする機能では、特定の発信者番号を着信ブロックリストとして登録できる。登録した電話番号から受電した場合は、「電話をつなぐことができない」旨の音声メッセージを流し、オペレータにはつながない。ブロックリストは、ユーザー専用のWebページから登録・修正・削除できる。着信拒否時に流す音声メッセージをカスタマイズできる機能もリリース予定である。

fondesk(フォンデスク)の概要
用途と機能電話の取り次ぎを代行するサービス。オフィスにかかってくる電話の対応を代行し、電話の内容をチャットサービス(Slack、Chatwork、Microsoft Teams、LINE)やメールで報告する
受電内容の記録受電内容は、チャットやメールに履歴として残る。対応する必要がない電話番号を可視化できる
着信ブロック機能あらかじめ登録しておいた電話番号からの着信をブロックできる。「電話をつなぐことができない」旨の音声メッセージを流し、オペレータにはつながない。着信拒否の受電は課金の対象とはならない
ブロックリストの編集ブロックリストは、ユーザー専用のWebページから登録・修正・削除できる
価格(税別)基本料金が月額1万円で、月100件まで利用できる。101件目以降は1件につき200円の従量課金
発表日2020年1月15日(着信ブロック機能)
提供開始日2020年1月9日(着信ブロック機能)