セイ・テクノロジーズの「CSDMT SR1」は、Amazon S3互換ストレージ間でデータをコピーする運用管理ソフトである。古いクラウドストレージから新しいクラウドストレージにデータを移行する用途や、複数のクラウドサービスをまたがってデータをバックアップする用途に利用できる。

CSDMT SR1の画面例
(出所:セイ・テクノロジーズ)
[画像のクリックで拡大表示]

 オブジェクトデータを格納したAmazon S3互換ストレージのバケットを、Amazon S3互換ストレージ間でコピーする仕組み。Amazon S3のコマンドを意識することなく、Windows上のGUI操作だけでコピーを実行できる。

 Amazon S3互換ストレージとして、Amazon S3、FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-Oオブジェクトストレージ(S3互換)、CLOUDIAN HYPERSTOREなどを利用できる。Oracle CloudのObject Storageは、バケットのコピー元としては指定できるが、コピー先としては指定できない。

CSDMT SR1の概要
用途と機能Amazon S3互換ストレージ間でデータをコピーする運用管理ソフト。古いクラウドストレージから新しいクラウドストレージにデータを移行する用途や、複数のクラウドサービスをまたがってデータをバックアップする用途に利用できる
仕組みと使い方オブジェクトデータを格納したAmazon S3互換ストレージのバケットを、Amazon S3互換ストレージ間でコピーする。Amazon S3のコマンドを意識することなく、Windows上のGUI操作だけでコピーを実行できる
利用できるクラウドストレージ・Amazon S3
・FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-Oオブジェクトストレージ(S3互換)
・CLOUDIAN HYPERSTORE
・Oracle Cloud Object Storage など
※Oracle Cloud Object Storageは、バケットのコピー元としては指定できるが、コピー先としては指定できない
ソフトウエアの稼働OSWindows 7以降(64ビット版)またはWindows Server 2008 R2以降
価格要問い合わせ
発表日2021年1月12日
提供開始日2021年1月12日