富士通の「FUJITSU Finplex オンライン接客サービス eXcloser」(Finplex eXcloser)は、Webブラウザーを使って非対面で商品説明や契約確認などを行えるサービスである。金融機関などに向けて提供する。営業職員やライフコンサルタントは、オンラインで商品を紹介したり契約内容を確認したりできる。

「Finplex eXcloser」のサービス画面と各機能
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]

 顧客は、営業職員が送ってきたURLにWebブラウザーでアクセスするだけで説明を受けられる。金融機関側では、サービスホーム画面にから顧客のメールアドレスまたは電話番号を入力するだけで、その都度個別のURLを発行できる。アクセスコードやQRコードの発行もできる。

 音声通話に加えて、ビデオ通話を利用できる。画面上では、PDF資料もリアルタイムに共有できる。説明資料に対して相互に書き込んだり、ページをめくったりできる。書き込んだPDFは、ダウンロードして後から見返せる。

 要素技術として、米Waaguのリモートコミュニケーションサービス「Loookit」を利用する。富士通は、Loookitを組み込んだシステムを、サポートを含めたトータルサービスとして提供する。富士通は今後、利用者の操作を遠隔支援する機能や、契約手続きまでをオンラインで完結できる機能を追加する。

FUJITSU Finplex オンライン接客サービス eXcloserの概要
用途と機能Webブラウザーを使って非対面で商品説明や契約確認などを行えるサービス。金融機関などに向けて提供する。営業職員やライフコンサルタントは、オンラインで商品を紹介したり契約内容を確認したりできる
使い方顧客は、営業職員が送ってきたURLにWebブラウザーでアクセスするだけで説明を受けられる。金融機関側では、サービスホーム画面にから顧客のメールアドレスまたは電話番号を入力するだけで、その都度個別のURLを発行できる。アクセスコードやQRコードの発行もできる
コミュニケーション方法音声通話に加えて、ビデオ通話ができる。画面上では、PDF資料もリアルタイムに共有できる。説明資料に対して相互に書き込んだり、ページをめくったりできる。書き込んだPDFは、ダウンロードして後から見返せる
要素技術米Waaguのリモートコミュニケーションサービス「Loookit」を利用する。富士通は、Loookitを組み込んだシステムを、サポートを含めたトータルサービスとして提供する
価格個別見積もり
発表日2021年3月8日
提供開始日2021年3月8日