大塚商会の「オールインワンAI画像解析パッケージ」は、カメラ映像から人の動きや密集度などを判別する画像解析システム一式を、運用支援サービスとともにオールインワン型で提供するサービスである。必要な画像解析機能を、個別に選択して組み合わせられる。

「オールインワンAI画像解析パッケージ」の概要
「オールインワンAI画像解析パッケージ」の概要
(出所:大塚商会)
[画像のクリックで拡大表示]

特徴

 AIを用いた画像解析システムを簡単に導入できるように、ソフトウエア/ハードウエアと運用支援サービスをセットにしてオールインワン型で提供する。

提供形態

 構成要素として、ネットワークカメラ、画像解析端末、Webサーバー、ソフトウエア(AI分析機能)、設置・設定サービス、運用支援サービスをセットで提供する。製品はオンプレミス型で提供するため、ユーザーの環境に合わせて構築できる。

 ユーザーの要望に合わせた個別のカスタマイズも請け負う。また、導入後の運用支援サービスとして、問い合わせ対応や障害の切り分け対応も提供する。

主な機能

検知機能

 カメラ映像から人の動きや密集度などを判別できるように「入退カウント」「特定エリア検知」「侵入接近検知」「滞留検知(ヒートマップ)」などの機能を実装した。転倒などの「特定行動検知」や、年齢・性別などの「属性分析検知」などの機能も拡張する予定。

使い方

 店舗のユースケースとして、顧客の動線や滞在時間を把握することにより、売れ筋商品の拡充や店舗レイアウトの改善に役立てられる。

 工場・施設のユースケースとして、従業員や利用者の行動を監視することにより、事故を未然に防いだり、感染リスクを下げたりできる。

価格・料金(税別)

 個別見積もり。参考構成(ネットワークカメラ4台、画像解析端末2台、Webサーバー1台、ソフトウエア(AI分析機能)2モデル、設置・設定サービス、運用支援サービス)で、400万円から

発表日

2021年9月1日

提供開始日

2021年9月1日