NTTコミュニケーションズの「Smart Me」は、Bluetoothで入退室を認証するスマホアプリ型のデジタル社員証である。ICカードの社員証が備える入退館の機能を、スマホアプリとしてデジタル化した。

デジタル社員証「Smart Me」の概要
(出所:NTTコミュニケーションズ)
[画像のクリックで拡大表示]

 入退室システムや入退館システムとセットで導入すると、タッチレスで入室・入館できる。手を専用リーダーにかざしたタイミングで、Smart MeのアプリをインストールしたスマートフォンのBluetooth(BLE)通信を利用して認証する仕組み。スマートフォンはかばんやポケットに入れたままで問題ない。

 オフィス来訪者向けの来館証も、その都度発行できる。来訪者にアプリをダウンロードしてもらい、アプリに来館証を登録する。これにより、オフィスへの来訪者は、手をかざすだけで入館できるようになる。

 今後は、社員がオフィス内のどこにいるかが分かる機能を追加する。リモート会議時にプロフィール情報を送るオンライン名刺交換機能も実装する。

 背景には、ICカードタイプの社員証は、物理カードであるために運用や管理のコストが発生する状況がある。リモートワーク中の社員に物理カードを発送する手間がかかるほか、カードリーダーに触れることへの衛生面の不安といった問題もある。

Smart Meの概要
用途と機能Bluetoothで入退室を認証するスマホアプリ型のデジタル社員証。ICカードの社員証が備える入退館機能をスマホアプリ化している
システム構成と使い方入退室システムや入退館システムとセットで導入すると、タッチレスで入室・入館できる。手を専用リーダーにかざしたタイミングで、スマートフォンのBluetooth(BLE)通信を利用して認証する
スマートフォンの管理Smart Meのアプリをインストールしておけば、かばんやポケットに入れたままで入室・入館できる
来館証の発行オフィス来訪者向けの来館証は、その都度発行できる。来訪者にアプリをダウンロードしてもらい、アプリに来館証を登録する。これにより、オフィスへの来訪者は、手をかざすだけで入館できる
価格(税別)・初期費用は1ユーザーあたり1000円
・利用料は1ユーザーあたり月額60円
発表日2020年9月9日
提供開始日2020年9月9日