鉄飛テクノロジーの「FileBlog with ONLYOFFICE」は、Webアクセスを介してファイルサーバー上にあるOffice文書を直接読み書きできるソフトである。ローカル環境にOffice文書ファイルをダウンロードしなくとも、オンラインで直接編集できる。Webサーバー側で動作するOfficeソフトの画面を、Webブラウザーを介して遠隔操作する仕組みだ。WebブラウザーとWebサーバーはWebSocketで通信する。

「FileBlog with ONLYOFFICE」でOffice文書を開いて編集している画面
(出所:鉄飛テクノロジー)
[画像のクリックで拡大表示]

 システムの構成要素として、鉄飛テクノロジーが開発・販売しているWeb型の文書管理ソフト「FileBlog」と、ラトビア共和国のAscensio Systemが開発したWeb型のOffice互換ソフト「ONLYOFFICE」を組み合わせてパッケージ化している。FileBlogの画面からOffice文書ファイルを選び、ONLYOFFICEでファイルを開いて編集するという流れになる。典型的には、1台のWebアプリケーションサーバーに、FileBlogとONLYOFFICEの両方のサーバーソフトをインストールして使う。

「FileBlog」の画面からOffice文書を選び、「ONLYOFFICE」でファイルを開く
(出所:鉄飛テクノロジー)
[画像のクリックで拡大表示]

 FileBlogは、Webアプリケーション型の文書管理ソフトである。既存のファイルサーバー環境に追加するだけで、ファイルサーバー上のファイル群をWeb画面を介して検索・閲覧できるようになる。フォルダのツリー操作や文字列の全文検索、画像やOffice文書のサムネイル表示などによって、ファイルを素早く見つけ出せる。

 ONLYOFFICEは、Webアプリケーション型のOffice文書エディターである。VPN接続やVDI(デスクトップ仮想化)と比べて通信負荷が小さいとしている。Officeとの互換性の高さもうたっている。鉄飛テクノロジーでは「実用的に使えるWeb版文書エディターはこれまでなかった」とアピールしている。

FileBlog with ONLYOFFICEの概要
用途と機能Webアクセスを介してファイルサーバー上にあるOffice文書を直接読み書きできるソフト。ローカル環境にOffice文書ファイルをダウンロードしなくとも、オンラインで直接編集できる
仕組みWebサーバー側で動作するOfficeソフトの画面を、Webブラウザーを介して遠隔操作する。WebブラウザーとWebサーバーはWebSocketで通信する
システム構成要素・FileBlog:鉄飛テクノロジーが開発・販売しているWeb型の文書管理ソフト
・ONLYOFFICE:ラトビア共和国のAscensio Systemが開発したWeb型のOffice互換ソフト
FileBlogの概要Webアプリケーション型の文書管理ソフト。既存のファイルサーバー環境に追加するだけで、ファイルサーバー上のファイル群をWeb画面を介して検索・閲覧できる。フォルダのツリー操作や文字列の全文検索、画像やOffice文書のサムネイル表示などによって、ファイルを素早く見つけ出せる
ONLYOFFICEWebアプリケーション型のOffice文書エディタ。VPN接続やVDIと比べて通信負荷が小さい。Officeとの互換性の高さもうたう
価格(税別)・FileBlog(30ユーザーライセンス)+ONLYOFFICE(50同時編集ユーザーライセンス)は、連携環境構築と初年度保守を含んで54万7500円
・FileBlog(100ユーザーライセンス)+ONLYOFFICE(50同時編集ユーザーライセンス)は、連携環境構築と初年度保守を含んで132万9500円
発表日2020年9月9日
提供開始日2020年9月9日