NIコンサルティングの「NI Collabo 360」(旧称はNI Collabo Smart)は、経営支援システムを標ぼうするWebポータル型のグループウエアソフトである。スケジュール管理、ファイル共有、社内SNSなどの一般的なグループウエア機能のほか、ワークフロー、経費精算、テレワーク支援、社員の安否確認といった機能も標準で搭載する。NIコンサルティングの営業支援システム(SFA/CRM)や、他社製の財務会計システム、勤怠管理システムなどともデータ連係できる。

[画像のクリックで拡大表示]

 特徴的な機能の1つが、事前予約制・時間制限付きのグループチャット機能「InstaMTG」である。チャット会議をスケジュールに従って実施できるので、仕事中にチャットメッセージが届き仕事の妨げになったり、だらだらとチャットが続いてしまうといった事態を防げる。

 中小企業のグループ間連携を容易にする機能として、複数の企業がそれぞれ使っている「NI Collabo 360」同士を連携させる「コラボリンク」機能を備える。各社は、自社のグループウエアを他社と共同で利用できる。必要な人が、必要な機能だけ、適切な操作権限で、双方の情報を共有できるとしている。

 コラボリンク機能を使うと、企業をまたいでワークフローの承認経路を設定できるほか、企業をまたいでスケジュールやプロジェクトを共有できる。役員が複数企業を兼務しているケースなどに適する。また、別途SFA(営業支援システム)と組み合わせることで、企業間で顧客情報や商談履歴情報、製品クレームや要望を共有できる。

NI Collabo 360の概要
用途と機能Webポータル型のグループウエアソフト
主な機能スケジュール管理、ファイル共有、社内SNSなどの一般的なグループウエア機能のほか、ワークフロー、経費精算、テレワーク支援、社員の安否確認といった機能も標準で搭載する
データ連携NIコンサルティングの営業支援システム(SFA/CRM)や、他社製の財務会計システム、勤怠管理システムなどとデータ連係できる
チャット会議機能事前予約制・時間制限付きのグループチャット機能「InstaMTG」を備える。チャット会議をスケジュールに従って実施できることから、仕事中にチャットメッセージが届き仕事の妨げになったり、だらだらとチャットが続いてしまうといった事態を防げる
グループ間連携機能複数の企業がそれぞれの「NI Collabo 360」同士を連携させる「コラボリンク」機能を備える。各社は、自社のグループウエアを他社と共同で利用できる。必要な人が、必要な機能だけ、適切な操作権限で、双方の情報を共有できるとしている
価格(税別)クラウド版が1ユーザー月額360円、ソフトウエアパッケージ版が5万8000円(10ユーザー)から
発表日2019年9月9日
提供開始日2019年10月1日