(出所:IDC Japan「国内企業のデジタルトランスフォーメーション動向調査結果を発表」、2020年12月7日)
[画像のクリックで拡大表示]

 国内企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の動向についてIDC Japanがまとめた調査によると、新型コロナウイルス禍でDXの領域が増え、予算や体制が拡大した企業は26%に達した。プロジェクトの優先順位を変えたり取捨選択したりした企業や、コロナ禍の前後でDXの予算や体制が大きく変わらない企業も含めると、全体の約7割がDXを継続する方向だ。ただしDXを一時的に停止した企業や、多くのプロジェクトを中止した企業も計23%あり、二極化している。