※2021年は実績推定値、2022年以降は予測(出所:IDC Japan「国内ITサービス市場支出額予測:2021年~2026年」、2022年3月3日)
※2021年は実績推定値、2022年以降は予測(出所:IDC Japan「国内ITサービス市場支出額予測:2021年~2026年」、2022年3月3日)
[画像のクリックで拡大表示]

 IDC Japanがまとめた「国内ITサービス市場支出額予測:2021年~2026年」によると、国内ITサービス市場は2022年以降も緩やかに成長を続け、2026年には6兆7410億円に達する見通しだ。2021年の同市場は前年比3.2%増の5兆8713億円だった。前年に新型コロナウイルスの影響を受けたプロジェクトが正常化したことや、デジタルトランスフォーメーション(DX)関連の需要などが市場をけん引した。IDC Japanは2021~2026年度の年平均成長率(CAGR)を2.8%と予測している。