(出所:矢野経済研究所「HCM市場動向に関する調査を実施(2021年)」、2021年5月26日)
[画像のクリックで拡大表示]

 矢野経済研究所が国内のHCM(Human Capital Management、人的資源管理)市場についてまとめた調査によると、従業員の能力や経歴などのデータを人材の適正配置や育成に生かす「タレントマネジメントシステム」の市場規模は2020年に180億9400万円となった。前年に比べ22.1%増えた。2021年は同20.2%増の217億5000万円に達する見通し。人事業務の効率化や、デジタル改革につながる人事戦略に取り組む企業の間で今後も根強いニーズがあるという。