(出所:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2021年3月末時点)」、2021年5月31日)
[画像のクリックで拡大表示]

 MM総研がまとめた「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」で、2021年3月末時点の光回線サービスの加入件数は3501万3000件だった。2020年3月末からの1年間で194万5000件の純増となった。光回線の年間純増数が200万件近くの規模に達したのは2012年3月末以来だという。テレワークやWeb会議が普及するなか、高速で安定した通信が可能な光回線の需要が拡大した。2022年3月末時点の契約数は3657万件に達するとMM総研は予測している。