携帯電話会社以外の販路でスマートフォン(中古品などを除く)を購入してMVNO(仮想移動体通信事業者)または大手携帯電話事業者のサブブランドでSIMカードを契約して利用中の全国18~64歳を対象に2020年4月にインターネット調査。回答者数は2005人。(出所:J.D. パワー ジャパン「J.D. パワー 2020年SIMフリースマートフォン顧客満足度調査」、2020年6月10日)
[画像のクリックで拡大表示]

 J.D. パワー ジャパンがSIMフリースマートフォン購入ユーザーに端末の買い替えサイクルの意向を聞いたところ、2年程度以内で買い替えるいうユーザーは約2割にとどまった。3年以上同じ端末を長期保有するユーザーが多い。

 背景には高級機種を中心に端末価格の上昇傾向が続き、携帯キャリアによる割引販売も減っているという事情がある。携帯電話メーカーは4、5年先の使い心地や満足度を見すえた製品・サービス設計が不可欠としている。