スマートフォンなどのモバイル端末アプリを利用する決済市場規模の推計値。インターネットでのクレジット決済などは含まない。(出所:ICT総研「2019年度モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」、2019年7月1日)
[画像のクリックで拡大表示]

 ICT総研がまとめた「モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」によると、スマートフォンを利用したモバイルアプリのキャッシュレス決済額は2019年度に1.8兆円に増加する見通しだ。QRコード決済の普及や消費税引き上げに伴って国が2019年10月から翌年6月まで実施する「キャッシュレス・消費者還元事業」が寄与する見込みという。ICT総研が2019年6月に実施したWebアンケートでは2019年1月調査に比べて少額決済でのQRコード利用率が半年間で倍増したという。