横浜スタジアムにおける技術実証当日。左から、横浜DeNAベイスターズ取締役副社長の木村洋太氏、横浜スタジアム代表取締役社長の藤井謙宗氏、NECデジタルビジネスオファリング本部長の武井英治氏、LINE執行役員公共政策・CSR担当および神奈川県CIOの江口清貴氏、ディー・エヌ・エーCOO室の野上大介氏、同スポーツ事業本部システム部の武藤悠輔氏。横浜DeNAベイスターズの木村副社長は、 「今回の取り組みが、人々が少しずつでも人間らしい生活を取り戻すためのきっかけづくりになるといい」と語った(写真:日経アーキテクチュア)

記事へ戻る