5棟をつなぐ通路から見る。鋼製下地の上にウッドデッキの中庭を設ける予定で、縁側空間と一体につながる。棟間は一定の距離を開けて配置し、万が一どこか1棟で火災が発生しても、他の棟に燃え移りにくいよう配慮した(写真:吉田 誠)

記事へ戻る