台湾Holtek Semiconductor(ホルテック セミコンダクター)は、20キーのタッチコントローラーと12ビットA-D変換器などを集積した8ビットマイコン「BS86D20CA」を発表した。ノンフライヤー(エアーフライヤー)、ミキサー(ブレンダー)、電気圧力鍋、電気ポット、こたつ(ヒーターテーブル)などの各種白物家電に向ける。

 同社の既存MCU「BS86D20C」の後継製品で、高い雑音耐性という特徴を引き継ぎながら、白色LEDを駆動可能な大電流LEDドライバーを集積した。BS86D20Cとは完全なピン互換だとする。

新製品の機能ブロック図
(出所:Holtek Semiconductor)
[画像のクリックで拡大表示]

 新製品は最大16MHz動作の同社独自8ビットRISCコアや、16Kバイトのフラッシュメモリー、768バイトのSRAM、512バイトのEEPROM、最大20キーのタッチコントローラー、電圧リファレンス付きで8チャネル入力の12ビットA-D変換器、LED駆動に使えるプログラマブルI/Oポート、さらにSPI/I2C/UARTインターフェースなどを集積している。

 動作電源電圧は1.8~5.5V。パッケージは24ピンSSOP、28ピンSOP、28ピンSSOPを用意する。出荷開始時期、及び価格などは未公表。