東急電鉄沿線でケーブルテレビ事業を展開するイッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は2021年3月31日、家庭内の安定したインターネット環境の実現を目指して、「メッシュWi-Fi」の提供を4月1日に開始すると発表した。

 メッシュWi-Fi対応ルーターを家庭内に2カ所以上設置することで、Wi-Fi接続エリアを拡大する。スマートフォンあるいはパソコンなどの利用者端末とメッシュWi-Fi対応ルーター間の最適な接続が自動で選ばれるので、従来のWi-Fiルーターでは途切れやすかった場合でも、より安定した通信環境への改善が期待できる。

メッシュWi-Fi対応ルーターを家庭内に2カ所以上設置
メッシュWi-Fi対応ルーターを家庭内に2カ所以上設置
(出所:イッツ・コミュニケーションズ)
[画像のクリックで拡大表示]

 イッツコムは、同社が提供するテレビやインターネットサービスに関連した困りごとを電話や訪問でサポートする「イッツコムとことんサポート」を月額550円で提供している。同サービスのオプションサービスとして、「快適メッシュWi-Fi」の名称で提供する。メッシュWi-Fi対応ルーターを2台1セットでレンタルする場合は無料。3台目以降は1台当たり月額330円となる。