ソニーは2021年4月14日、Androidスマートフォンの新製品「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」を世界市場に向けて発表した。日本を含む国・地域において、2021年初夏以降に発売を予定する。

ソニーが「Xperia 1 III」などのスマホ新製品をグローバル発表
(出所:ソニー)
[画像のクリックで拡大表示]

 海外向けには「Xperia 5 III」も同時に発表したが、このモデルのみ日本国内での取り扱いは未定としている。

可変式望遠カメラを搭載した「Xperia 1 III」

 フラグシップのXperia 1シリーズとしては、3世代目となる「Xperia 1 III」(エクスペリア ワン マークスリー)を発表した。新たに70/105mmの可変式望遠カメラを搭載。ディスプレーは120Hz表示を可能にした。

4K有機ELディスプレーは120Hz表示に対応
(撮影:山口 健太)
[画像のクリックで拡大表示]

 リアカメラは16mm、24mm、3D iToFセンサーに加え、70mmと105mmの可変式望遠レンズを搭載した。レンズには光を屈折させるペリスコープ構造を採用。24mmと105mmの間を補完する70mmのレンズを置くことで画質を向上させたという。

ペリスコープ構造の望遠カメラを搭載
(撮影:山口 健太)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。