NECソリューションイノベータは2021年6月22日、製造現場の担当者が作業手順などの動画をスマートデバイスから簡単に確認できるようにするソリューション「NEC 人材育成・技術継承支援ソリューション」の提供を始めた。

 具体的にはまず、あらかじめ作成した作業マニュアルなどの動画コンテンツを専用クラウドにアップロードしておく。動画コンテンツには検索キーワードも付与しておく。その上で、製造現場の担当者がスマートデバイスを使って専用クラウドにアクセスできるようにした。

「NEC人材育成・技術継承支援ソリューション」の利用イメージ
(出所:NECソリューションイノベータ)
[画像のクリックで拡大表示]

 製造現場の担当者は音声で、作業を進める上で必要な動画コンテンツを検索したり、再生や早送りなど動画コンテンツを操作したりできる。製造現場で工具などを手に持ったままでも検索・操作しやすいのが特徴だ。

 NECソリューションイノベータはこのソリューションを、ものづくりの現場における人材育成や熟練者から若手技術者への技術継承につながるものとして提供することにした。動画コンテンツを利用することで、紙文書のマニュアルでは伝えにくい、熟練者の技術やノウハウも可視化して製造現場の担当者が効率的に習得できるようにする。

 利用料金は、20端末で利用する場合、月9万円(税別)。初期導入の作業費用は別途必要になる。NECソリューションイノベータはこのソリューションを、今後3年間で40社への導入を目指す。