CARTA HOLDINGSのグループ会社で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」を電通と共同で運営するテレシーは2021年10月21日、CMerTVと提携し、3種類のデジタルサイネージメディアの取り扱いを開始したと発表した。

 新たに取り扱いを開始したデジタルサイネージメディアは、美容室に設置される「BEAUTINISTA TV」、歯科医院にある「Dental TV」、セルフガソリンスタンドに設置される「DRIVERS TV」である。テレシーはこれらのデジタルサイネージに対する広告配信が可能になった。

 テレシーは、3つのデジタルサイネージメディアをカバーすることで、「美意識とQOL(クオリティー・オブ・ライフ)への意識が高まった状態の女性や、オーラルケアに関心がある意識の高いユーザー、ドライバーなどにリーチできる」としている。各種配信セグメントを強化し、より正確なターゲティングで顧客のマーケティングを支援することを目指す。

発表資料