新サービスの概要。「ワークスペース」「プロダクティビティ」「ワークプレイス」の3つのカテゴリーが構成要素となり、これらを組み合わせ部門や働き方に応じたサブスクリプション型メニューとして提供する
(出所:日立製作所)

記事へ戻る