サイバーエージェントは2020年12月15日、子会社を通じて運営する動画配信サービス「ABEMA」において、様々な作品を都度課金制で視聴できるレンタルサービスを開始すると発表した。

 ABEMAでは既に有料サービスとして、定額制(月額960円)の「ABEMAプレミアム」を提供している。今回、話題の新作映画や国内外の人気ドラマなどレンタル限定で視聴できる作品を追加し、新たな有料サービスを展開することにした。

ABEMAのレンタルサービスの利用手順
(出所:発表資料)(C)AbemaTV,Inc.
[画像のクリックで拡大表示]

 レンタルが可能な作品は、1作品当たり90コインから750コイン(108円から900円相当)で楽しめる。レンタル期間中であれば何度でも視聴できる。レンタルに必要な「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリまたはパソコンから購入可能。

 レンタルサービス開始を記念して、ディズニー映画とピクサー映画の各作品をそれぞれ200コイン(240円相当)でレンタルできるキャンペーンを2021年1月10日まで実施する。「トイ・ストーリー」シリーズなど21作品がキャンペーンの対象になる。