Office 365の「Microsoft 365管理センター(以下、管理センター)」は、ユーザーやグループなどの追加、Office 365の各サービスの設定内容などを管理するところだ。

 執筆時点では、新旧の管理センターがあり、切り替えることで、リリースされた新しい管理センターを試すことができる。今回は、新しくなったOffice 365の管理センターの一部を紹介しよう(図1)。なお、画面はいずれも執筆時点のものである。

図1●新しい管理センターの「ホーム」画面。黒がベースの表示モードに変更している。
[画像のクリックで拡大表示]

新しい管理センターに切り替える

 管理者権限を持つアカウントでサインインし、Office 365の「ホーム」画面で「管理」を選択すると、管理センターの画面に移動する。すると、環境によっては新しい管理センターへの切り替えを知らせるメッセージが表示される。「今すぐ試す」をクリックすると、新しい管理センターの画面に切り替わる。

 従来の管理センターを利用したい場合は、「後で通知」をクリックしよう(図2)。

 新旧の管理センターの切り替えは、画面右上にある「新しい管理センター(プレビュー~)」のオン/オフを選択するだけで可能だ。

図2●メッセージで「今すぐ試す」をクリックするか、画面右上の「新しい管理センターをお試しください(プレビュー版を試す)」をクリックすれば、新しい管理センターが表示される。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。