多くの日本企業は数年前からSFA(営業支援システム)を導入して、案件の見える化や進捗の管理などで一定の効果を上げている。さらにMA(マーケティングオートメーション)の導入が広がったことで、見込み客発掘の効率化も進んできた。

 しかし、営業スキルの向上や提案力の強化に関しては、期待どおり進展していると胸を張れる企業は多くないだろう。本連載では、SalesTechについての定義や全体像、そして具体的なサービスについて解説していく。