網目がない耐熱強化ガラス仕様なので、眺望を保てる(資料:YKK AP)
網目がない耐熱強化ガラス仕様なので、眺望を保てる(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]
外観の意匠統一を実現しやすくなる(資料:YKK AP)
外観の意匠統一を実現しやすくなる(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 YKK APは、網目がない耐熱強化ガラスを採用したアルミ防火内窓「LAYLUS(レイラス)ウインドウ仕様」を2021年12月に発売した。

 窓やカーテンウオールの室内側に設置する。国土交通大臣認定防火設備(個別認定)としての対応を可能にする製品だ。室内側で防火性能を確保するので、外窓には非防火商品を使用できる。

 非防火部との外観の意匠統一など、設計上の制約で実現できなかったことが可能になる。網目がない耐熱強化ガラス仕様なので眺望も保てる。

 最大製作可能サイズは、単窓で幅1800mm×高さ3000mm。窓種はFIX窓。ガラスの厚さは、6.5mmまたは8mm。

 参考本体価格(税別)は、単窓の幅1200mm×高さ2500mm、ガラス厚6.5mmが18万6100円(ガラス込み)。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL:https://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。