「Phillips Hue Play ライトバー」はスリムで縦置きも横置きも可能(資料:シグニファイジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
使用イメージ(資料:シグニファイジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]

 シグニファイジャパンは、パソコンのモニターに映し出されたゲーム内のアクションと照明が連動するバータイプのLED照明「Phillips Hue Play ライトバー」の販売を2019年11月に開始した。

 スリムなデザインで、縦にも横にも置ける。テレビやパソコンのモニターのそばに置いて、間接照明として利用できる。サイズは252×43×36mm。1600万色フルカラー対応。

 iOSとAndroidで使用できるPhilips Hueアプリ、Phillips Hue Syncアプリと接続することで、ゲームのプレー中、画面上に映し出された映像と照明をシンクロさせることが可能だ。色や明るさなどを自分の好みに設定し、シーンに合わせて発光パターンを変化させることでゲームへの没入感を高める。

 価格はオープン。

問い合わせ先:シグニファイジャパン
電話:0120-91-4408
URL : https://www.signify.com/ja-jp

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード