「マットカバー」は一斗缶18kg入りで販売(資料:ローバル)
[画像のクリックで拡大表示]
「マットカバースプレー」は補修に適している(資料:ローバル)
[画像のクリックで拡大表示]

 ローバルは、めっきや金属のぎらつきを抑えて黒灰色に仕上がる低光沢のコーティング材「マットカバー」を2020年1月に発売した。

 スチールやめっきの表面仕上げに使用する。亜鉛由来の風合いを持つマットな仕上がりを実現。低光沢処理(りん酸亜鉛処理)された、明度N3〜N4の溶融亜鉛めっきの補修にも適している。

 ブラストまたは動力工具で、さびや油分などを除去してから塗装する。乾燥膜厚40μm以上(20μmの2回塗りを推奨)。乾燥時間は気温23度で30分。

 一斗缶で販売する「マットカバー」と、吹き付けタイプの「マットカバースプレー」がある。価格(税別)は、「マットカバー」が5万4000円、「マットカバースプレー」が1本(420ml)2250円。

問い合わせ先:ローバル
電話:072-892-7791
URL:https://www.roval.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード