停電時に非常用電源として使う(資料:エリーパワー)
停電時に非常用電源として使う(資料:エリーパワー)
[画像のクリックで拡大表示]

 エリーパワーは、非常用電源に特化した産業用蓄電システム「Power Storager D20(パワーストレージャー・ディー・トゥエンティ)」の出荷を2021年2月に開始した。

 非常用電源に機能を絞り込むことで、従来の産業用蓄電システムよりも価格を抑えた。同社の「Power Storager X」に比べて、kWh単価当たり約40%の低価格化を実現している。

 無瞬断UPS(無停電電源装置)を搭載しており、停電時に電力供給が途絶えることがない。蓄電システム本体の切り替え操作も不要。

 単相100V/200V、三相200Vに対応し、多様な設備への電力供給が可能だ。蓄電容量は21.7kWh、43.4kWh、65.1kWhの3種類。オフィスビルの空調設備やセキュリティーシステム、工場の製造装置、倉庫のシャッターや照明器具など、様々な用途のバックアップ電源として利用できる。

 価格はオープン。

問い合わせ先:エリーパワー
電話:03-6431-9044
URL:https://www.eliiypower.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。