凹凸の少ないシンプルなデザイン(資料:ミネベアミツミ)
凹凸の少ないシンプルなデザイン(資料:ミネベアミツミ)
[画像のクリックで拡大表示]
スマホアプリで明るさや光の向きを調整できる(資料:ミネベアミツミ)
スマホアプリで明るさや光の向きを調整できる(資料:ミネベアミツミ)
[画像のクリックで拡大表示]

 ミネベアミツミは、専用のスマートフォンアプリで明るさや光の向きを調整できるコンパクトなスポットライト「SALIOT(サリオ)S3シリーズ」を2022年2月に発売した。

 美術館やショールーム、ホテルなどに多く導入されているIoT照明器具「SALIOT」の新シリーズだ。従来品のスポットライトを大幅に小さく軽くすることで、使用できる場所や用途を広げた。飲食店や物販店、オフィスなどでも使いやすくなった。

 スマホアプリまたは専用リモコン操作で、照射方向や明るさを調整する。動きは滑らかで、動作音はほとんど聞こえない。個別でもグループ単位でもコントロールが可能だ。

 サイズは、長さ175mm、高さ211mm。灯具径は53mm。重さ850g。本体色は白と黒。

 標準想定価格(税別)は、6万円。

問い合わせ先:ミネベアミツミ
電話:0120-016-733
URL:https://www.minebeamitsumi.com/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。