施工例(資料:三協立山)
[画像のクリックで拡大表示]

 三協立山は、風速36m/秒相当の耐風圧強度を標準装備した形材フェンスと形材門扉のシリーズ「レジリア」を2021年3月に発売した。支柱の肉厚を厚くし、高強度なアルミ材を使用することで、同社の従来品に比べて約1.2倍の耐風圧強度を実現した。

 形材フェンスは15タイプ。納まりはフリー支柱、間仕切り支柱、多段支柱の3タイプがある。フリー支柱タイプは通常2000mmの支柱間隔を半分の1000mmに変更することで、耐風圧強度を風速42m/秒相当まで高められる。

 形材門扉は12タイプ。錠前には、レバーを握らずに腕や肘などで開閉できる、ノングリップタイプのタッチ錠も用意している。

 価格(税込み)は、形材フェンスが1スパン2万600円から。形材門扉の両開きセットが10万1800円から。

問い合わせ先:三協立山
電話:0120-53-7899
URL:https://www.st-grp.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード