ゴールド3色と特殊研磨3種類を追加した(資料:菊川工業)
ゴールド3色と特殊研磨3種類を追加した(資料:菊川工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 菊川工業は、ステンレスのような金属光沢を軽いアルミで実現した建材パネル「Alumiére(アルミエール)」に、ゴールド色や特殊研磨など6種類を追加し、2022年4月に発売した。

 追加ラインアップは、シャンパンゴールドとライトゴールド、ヴィヴィッドゴールドのゴールド3色と、ヘアライン(HL)仕上げのスクラッチクロスHL、ウェーブHL、丸まった羽が重なり合うような研磨目仕上げのフェザーバイブレーションの特殊研磨3種類。周りの風景を柔らかく映し込み、様々な表情をつくり出す。

 対応サイズは、板厚2mmの曲げパネルが、最大幅1150mm×高さ4000mm。板厚3mmのカットパネルが、最大幅1200mm×高さ4000mm。

 価格は、要問い合わせ。

問い合わせ先:菊川工業
電話:047-492-0144
URL:https://www.kikukawa.com/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。