災害の避難時だけでなく、作業や工事の現場でも使える(資料:DICプラスチック)
[画像のクリックで拡大表示]
折りたたむと薄くなり、収納しやすい(資料:DICプラスチック)
[画像のクリックで拡大表示]

 DICプラスチックは、折りたたむと厚さが63mmになり、収納に便利な防災用ヘルメット「IZANO 2(イザノ ツー)」を2021年6月に発売した。

 IZANOは、災害の避難時や救助作業、復旧作業など、幅広い用途に使える折りたたみ式の防災用ヘルメットだ。IZANO 2は、従来82mmだった折りたたみ時の厚さを63mmに薄くした。より収納しやすくなり、かばんに入れて持ち運ぶこともできる。

 内部設計を変更し、頭囲のサイズを47cmから62cmまで調整できるようにした。これにより、子どもから大人まで着用対象者が広がった。

 通常の産業用ヘルメットと同じく、内装部品の交換も可能。汗や汚れが気になれば、部品を取り替えて清潔さを保てる。

 重さは450g。色はホワイトやオレンジなど9種類を用意。価格はオープン。

問い合わせ先:DICプラスチック
電話:048-658-8857
URL:https://www.dic-plas.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。