導入イメージ(資料:グリーンデジタル&イノベーション)
導入イメージ(資料:グリーンデジタル&イノベーション)
[画像のクリックで拡大表示]
裏面に反り止め金具加工を施している(資料:グリーンデジタル&イノベーション)
裏面に反り止め金具加工を施している(資料:グリーンデジタル&イノベーション)
[画像のクリックで拡大表示]

 グリーンデジタル&イノベーションは、オフィスで使っている既存のデスクの上に載せて木のテーブル板として利用できる「WOWBLE(ワウブル)」を2022年6月に発売した。

 オフィスの木質化ニーズの高まりに対応するため開発した製品だ。スチールデスクなどの上に載せるだけで、デスク面を木質化できる。机の脚は付属しない。

 使用する木材は、国産のスギむく材。使用中のデスクの大きさに合わせて、サイズをオーダーできる。裏面に反り止め金具加工を施し、むく材ならではの反りの問題を解消した。傷や汚れが付いても、表面を削って長く使い続けられる。

 対応サイズは、幅が最大180cm、奥行きが最大90cm。

 価格(税別)は、1台5万5000円。最大サイズ内なら大きさにかかわらず、価格は同じ。4台以上からオーダーを受け付ける。

問い合わせ先:グリーンデジタル&イノベーション
電話:050-3132-7483
URL:https://www.green-digital.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。