地面に置いて開くだけで簡単に組み立てられる(資料:古河電気工業)
地面に置いて開くだけで簡単に組み立てられる(資料:古河電気工業)
[画像のクリックで拡大表示]
連結して扉前に設置したイメージ(資料:古河電気工業)
連結して扉前に設置したイメージ(資料:古河電気工業)
[画像のクリックで拡大表示]
折り畳んで保管できる(資料:古河電気工業)
折り畳んで保管できる(資料:古河電気工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 古河電気工業は、狭い場所にも保管可能な折り畳み式のコンパクト止水板「F-Shield」を2022年7月に発売した。

 本体を地面に置いて開き、補強金具をロックするだけで組み立てが完了する。事前の工事は不要だ。

 止水の高さは500mm。幅は580mmだが連結式になっており、幅広い間口に設置できる。連結部分をなくした先端用と、本体と壁面の隙間を埋める壁面用の止水材も用意している。3つの部材を組み合わせることで、高い止水性能を発揮する。

 折り畳むと厚さが80mmになり、狭いスペースにも収納できる。重量は1枚5.8kg。持ち運びやすく、設置に時間がかからないので、急な浸水にも迅速に対応可能だ。

 価格は、要問い合わせ。

問い合わせ先:古河電気工業
電話:03-6281-8580
URL:https://www.furukawa.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。