既存色と合わせて6色をラインアップ(出所:OK-DEPOT)
既存色と合わせて6色をラインアップ(出所:OK-DEPOT)
[画像のクリックで拡大表示]
「水縹」の施工例(出所:OK-DEPOT)
「水縹」の施工例(出所:OK-DEPOT)
[画像のクリックで拡大表示]

 OK-DEPOT(オーケーデポ)は、調湿機能に優れた自然素材100%の塗り壁材「EM珪藻土」に新色4種類を追加し、2018年2月6日に発売した。

 珪藻土は植物性プランクトンが長い年月をかけて化石になった天然の岩石。夏のじめじめした時期には湿気を吸い取り、冬の乾燥時には適度に湿気を放出する調湿機能を備えている。気孔が空気の層となるため、室内が外気温に影響されにくくなり、エアコン使用による光熱費を削減できる。またタバコやペットの臭いなどを吸着して脱臭したり、音を吸収したりする機能も持つ。

 「EM珪藻土」は、合成樹脂を一切含まず、自然素材のみを配合した壁材。色付けにも天然の土や石、炭などを使用している。今回、「木蘭(もくらん)」「柳翠(りゅうすい)」「水縹(みはなだ)」「淡墨(たんすみ)」の4色が新たにラインアップに加わった。

 設計価格(税別)は、コテで塗る粉状タイプが1万1880円(1袋8kg入り)。

問い合わせ先:OK-DEPOT
電話:048-637-3235
URL: http://em-k.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。